11月 21

今一番熱い風俗はオナクラです。

私自身、帰宅途中に池袋のオナクラに週2回のペースで通っています。

何がほかの風俗と比べていいかといいますと、性病感染の危険性がゼロ、料金が格安、自分のタイミングで逝ける、女の子が無茶かわいいです。

一人で部屋でしても結果は同じだといわれるかもしれませんが、実際生身の超綺麗な女の子を目の前にしてのオナニーは最高に気持ちいのです。
これは経験者しかわからないので、表現が難しいですが目の前にいて手の届きどうな場所にいる女の子を眺めながら、オナニーできるのですよ。

女の子に見られながらオナニーすると最高潮の興奮を味わえて、息子は張り裂けそうなほどギンギンです。お玉ちゃんの飛び出す勢いも、その量も家で一人でする時とは比べようもないくらいす凄まじいですよ。
一度、オナクラにハマったらもう抜け出せないです。私の場合、家で一人エッチするなんてもう考えたことはないですよ。

溜まってきたなって感じたら、帰りに池袋で降りてオナクラ直行ですんで。
財布にもとっても優しいのが、うれしい限りですから、他の風俗だったら一回で諭吉さん飛んでいきますが、オナクラだと諭吉さんで2回以上は楽勝ですからね。安くて、安全、超気持ちいと三拍子そろったのがオナクラなのです。


9月 13

マニア向けの性風俗店ですが、オナクラで働いていた経験があります。

オナクラは性風俗勤務初心者に向いている職種なので、当初性風俗で働いた事が無かった私にとっても向いていました。

オナクラでは月給40万円を貰っていました。

性風俗で働くと月収100万円も可能とは言われていますが、私は副業として働いていたために40万円でも貰えればかなりの高給だと感じていました。

短時間勤務でも月給40万円行くために、副業としてとっても都合が良かったですね。

オナクラでは男性に触れられない、舐めない、タッチなし、といったプレイも可能であり、ただ単に男性の自慰行為を見ているだけでOKでした。

最初は見ているだけでもお仕事が可能だったのですが、次第にもっと稼ぎたいと思うようになり少しずつ色々なプレイを取り入れ、積極的に高額時給を稼ぐようになりました。

ノルマが無い、シフト自由、といった働く上での自由なシステムが向いていました。

性風俗で働き始めたい場合、こういったお店から始めてみるのが一番ですよ。

オナクラであるために性病に罹る心配が無く、とっても安心して働けていました。

リスクが低い、メリットが大きい、特にお金を得られるお仕事でしたので大好きでした。

<PR>池袋のオナクラ風俗エステ初っ娘


最近の投稿